氣のよさ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近面白いなーとおもってよく見ている
AKIRA DRIVEのあげまん・あげちん理論

http://www.akiradrive.com/

タイトルがちょっと『ん?』と思ったけど
全然下ネタではないんですよ

彼の理論に同感することが
最近とても多いのですが
そのなかで『女性は運の運び屋』
って言葉があったのだけど

女性は気の運び屋というか
氣を生み出す事ができる生き物だと
私は思っています

運を生み出すのも与えるのも
逆にそれを落とす事も
それは女性側がもたらすものだと思うので

「いやだと思うことは潔く捨てる」
「他人とくらべないで自分の物差しを持つ」
「他人や新しい価値観を、それはそれとして受け入れる」

この3つを実行していくと
おのずと自分のものさしができてきて
楽しく生きられるようになっていく

心から楽しい!と思って生きてる人は
根本から運が悪くなるはずない

だんだん、運を奪う餓鬼みたいな人は
ついてこれなくなるものです

最近、すごく強く感じたことですが

運が良いな〜って感じる人は
みんな悪口を言わない

相手を否定することで自分を肯定しても
まったく意味のないことを分かってるから

運がいい人、上手くいってる人は
愛の与え方、氣の分け方が
上手いだけなんだとおもうのです

自分が得たものを
自分のところで止めないから

誰か次に託そう
与えようとする

だから、次から次へと
縁と運が入り込んでいく

結局のところは
すべて氣の流れ

女性はその氣の周りを
感受性が大きいひと程

喜びを大きくする事ができる
そういう人は、やっぱり結果を出すのが早いです

だから私は出来るだけ『ご機嫌』でいられる
自分をキープしたいと思っています

最後に、
ない、足りないって言葉は
使うだけ自分と相手の運氣を奪う言葉だと思って
きをつけたほうが良いな、、、と感じています。

良いところに光を当てて
生きて行きたいものです。

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。