甲府見学 No,2 マシーンカット

mashin-megumiharunaweb-logo

マシンカットというのを、ご存知でしょうか?

宝石を研磨する技術の1つなのですが、
私は名前を聞いただけで、
現代的な機械を使って
自動でカットする技術だと思い込んでおりましたが、

実際は、工具を使って人間の手でカットしているものを、
マシンカットと呼ぶそうです

mashin-megumiharuna-02-mini

ピンバイスに8角形〜数角形の板がついたような形状の工具に、
石をセッティングして、1面1面を磨いていきます。
kenma-01
研磨したセンターの部分だけが艶があるのが、わかります。
kenma-02logo

『手先の感覚で角度をつけることより、簡単だよ!』
と、職人さんは笑っていっていても、
熟練された腕がなければ、正確な角度を保ちながら
美しいカットをしていくことは不可能です。

先日のSOMAに取り付けた宝石は
こちらのマシンカットを使用するのだそうです。

マシンといっても、限りなくアナログに近い世界。

本当に、素晴らしい職人技を目の前で見る事ができました。

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。