Amanのアフターヌーンティ

aman-megumiharuna01

先日は、ずっと前から行きたかった
AMAN TOKYOのアフターヌーンティへ。

3ヶ月待ちと聞いて
イベント続きの最中、
予約をいれておきました。

今回は、とっても御世話になっている
イラストレーターの由起子さんと
打ち合わせを兼ねて伺うことに。

和紙で作られた高い天井、
シックで華美ではない、美しく凛とした空間

ブラックアフターヌーンのメニューは
名前通りすべての食器が黒で統一されていて
チョコレートとキャラメルをふんだんに使用した
スイーツのタワーは、
見た目の美しさだけでなく
すべてが食べられる!という驚き

普通なら、マジパンや砂糖で固めて作るであろう
デザインスイーツも、高級チョコレートと
手作りキャラメルで作られているので
味も全部、美味しい

甘いものがそれほど得意ではない私にとっては、
少しチョコレート割合が多かったのですが、

それでも上品な甘さとバラエティの豊富さを
楽しみながら、ほとんど間食しました。

aman-megumiharuna04

美味しいスイーツを囲みながらの打ち合わせは
脳が活性化して楽しい♪

都内のアフターヌーンティの中でも
AMANはトップクラスであることは間違いないです。
(個人的には、一番好きかもしれません)

何よりも心地がよかったのが、
空間に対して、人が少ないこと

都内のアフターヌーンティにいってよく感じる事は
空間やサービス自体は最高なのに、
他の座席の声が響きすぎていて
ちょっと居心地わるいなっていうことが多いのです

AMANは予約席を少なく設定していることによって、
座席にもゆとりがあって、開放感がありました。

モノトーンを基調とした広々とした空間の中
ほどよく静かな環境が、何よりの癒しになりました。

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。