Designer

message: デザイナーの言葉

光の届かない地下に埋まったまま
自然の恵みを受けることで、
何億年もかけてつくられた色鮮やかな宝石たちは
まさに奇跡の結晶であり、地球からの贈り物。
宝石たちは美しいだけでなく、神秘的な魅力に包まれています。

そんな沢山の宝石といわれる地球が作り出した結晶から、
一人一人に合うものを選び、あなたの生涯のパートナーになってくれるような
そんなジュエリーを作りたいと思っています。

icon-megumiharuna

profile:春名めぐみ

文化学園大学(旧 文化女子大学)国際ファッション専攻
在学からヨーロッパを中心に世界中を旅し、
さまざまな文化に触れながら数年後インドへ渡り、
Morarji Desai National Institute of Yoga
Foundation Courseを卒業後、リシュケシュへ渡り
Yoga chakra indiaでTTCを履修し、ヨガアライアンスRYT 200取得。
本場のヨガの世界に触れる中で、宝石とjyotiSaに出会う。
日本にも宝石療法を取り入れた自身の導きだした
パーソナルカラージュエリーを広めるため、
Indian Institute of Gems and Jewelleryにて彫金を学び、
日本へ帰国後、ジュエリーブランド『MEGUMI HARUNA』を設立。

mogminというペンネームにて、個展やグループ展などのアート活動も行っております。

JyotiSaとは?

サンスクリット=ジョーティシャ JyotiSaは、
「光、明るさ、天体」などを意味するジョーティス(Jyotis)に由来する名前を持ち、
元々はヴェーダの聖典を理解するための学問であるヴェーダアンガの中の1つで、
天文学を指します。現代では、学問としてだけでなく、
人が生きていく上での道しるべとして、ヴェーダ占星術として
慣れ親しまれています。