Smoky quartz

smoky-quartz

身体と大地とのエネルギーを繋げる力に適した石

パワーストーンとしての効果

スモーキークォーツは、水晶グループの中で最も身体と大地とのエネルギーを繋げる力に適した石です。
心身を安定させ、持ち主の精神を安定した方向へ導き、恐怖や不安を解消するのに役立ちます。
他人の悪想念や、霊的、環境的マイナスエネルギーから持ち主を守る石で、邪気払いのお守りとしてもオススメ です。
天然のスモーキークォーツにはかなりパワフルなエネルギーをもつ物も多く、中にははクセが強く持つ人を選ぶものもあります。
しかし、一般的に流通しているスモーキークォーツはほとんどが照射処理された物である為、
クセが少なく、ほとんどの人に持っていただける石です。
照射処理されたスモーキークォーツと天然のものとを比べると、
全体的にエネルギー特性はほぼ同じなのですが、力が薄まっている感はあります。
本格的に石と向き合いたい方には照射処理された物では足りないと思いますので、
天然の良質な原石に近いものか石の力を引き出すカッティングがなされているものを探されることをオススメします。

ヒーリング効果

○精神の安定
○恐怖や不安の解消
○身体の癒し
○グラウディング
○マイナスエネルギーをポジティブに変換
○実務と直観力を同時に使用する仕事に良い

浄化・お手入れ

クラスター セージ 太陽光 月光 浴水
×

鉱物学データ

分類:酸化鉱物
組成:SiO2
結晶系:
三方晶系(低温型)
六方晶系(高温型)
色:灰~黒
光沢:ガラス光沢
モース硬度:7
比重:2.65

スモーキークォーツは、水晶中に含まれた微量のアルミニウムが自然の放射線を受ける事で茶色に発色したものです。
元々イギリス、スコットランド地方のケアンゴーム山地から産出された褐色の水晶、
その中でも黄灰色がかって明るく見える水晶につけられた名前です。
褐色見えるものはケアンゴーム、光をほとんど通さない黒っぽい色のものはモリオンと呼ばれます。
モリオンはほとんど真っ黒なので、すぐ見分けがつくのですが、
ケアンゴームとスモーキークォーツの区別はとても難しいとされています。
典型的なスモーキークォーツは、光に透かすと太陽の光がくすんだピンク褐色に見えます。
和名でも、煙水晶とつけられていることから、焚き火の煙を通して太陽の光を見たときの色をイメージしています。
対して、ケアンゴームは、和名を茶水晶ということから、スモーキークォーツよりさらに黒に近いものとされています。
黄色身を帯びたものをスモーキーシトリンと呼ぶのですが、どの色からがシトリンで、
どの色からがスモーキークォーツなのかという境界線は決まっていません。シトリンも水晶グループに入り、透明な黄色をしています。
水晶グループの中ではやや地味に見られる傾向がありますが、本当に美しい天然の原石は引き漏れそうな上品で深い魅力を持っています。
ありふれた石に思われがちですが、宝飾品に使えるほどの美しい品質のものはそこまで多量に採れる石ではなく、
流通しているほとんどのものが水晶に照射処理をされたものです。