ジョーティシャブログ vo.1 ~ジョーティシャとは何か?

以前から『ジョーティシュ(インド占星術)』に興味があるけれど、
なかなか基礎から勉強できるような本がない、
せめて自分のチャートだけでも、意味を知りたい!

宝石処方のためのカウンセリングをする上で
そういったリクエストを何度も頂いており、
確かにそうだなぁ、、、私自身も勉強を始めるときに
日本語文献や情報が少なくて、
苦手な英語の本を辞書を片手に
色々な本を探しては読んでいたことを思い出しました。

私自身、サンスクリット語は読めないので、
私にとってのグル(師匠)がパラーシャラホーラシャストラという
「パラ-シャラ」という賢者が残したと言われるジョーティシュの教典を元に、日本人の私に分かりやすく噛み砕いて教えてくれなかったら、きっと未だに理解することが出来なかったと思います。

そもそもジョーティシャ(ジョーティシュ)とは何なのか?

jyotisa-about

ジョーティシャとは、元々はヴェーダ(知恵)を理解するための学問、
ヴェーダ補助学(ヴェーダンガ)の1つで、天文学のことをいいます。

そう、簡単にいうならば、
お星様の動きと位置から学ぶ学問。

バースチャート(クンダリー)からは、
生まれた人間の持って生まれた才能や
それまでの経歴(輪廻転生を繰り返してきた履歴)を
読み解いたりするのです。

簡単に言えば、5つある感覚器官(耳、肌、目、舌、鼻)のうち、
目を使って見るヴェーダ補助学ということです。

ジョーティシャは、ヴェーダアンガの中でも比較的取り入れやすい学問とされていますが、1つの学問を本当に理解するためには12年かかるという言葉がある通り、とても奥が深い学問でもあります。

元々は、人々が神様をまつるお祭りをしたりする日を
選ぶためのものだった学問だったのですが、
現代では吉日選定というよりは、
迷いが多い人生の一筋の光や知恵として、
学ぶ人が多いのではないでしょうか。

たくさんの要素から成り立つジョーティシャですが、
合間の時間に、少しずつにはなりますが、
私なりに説明をしていきます。

今後とも本編ブログと合わせてよろしくお願い致します。笑

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。



spa1930-01
spa1930
charm
継続する大切さ
11924654226_981d92e1ca_k
リトアニア 雪の中での異文化コミュニケーション
moon-megumiharuna2048
新宿髙島屋のイベントが終了しました♪