女は綺麗でないと成り立たない

_MG_0159

2月から私が続けている
『座右の銘ノート』

私が尊敬する友人に
『貴方の座右の銘は?』と
御聞きして、
手帳に書いて頂いています

今期のテーマを描いてくれた
美しく聡明な画家の友人kaeさんが
先日、座右の銘として
わたしのノートへ書いてくれた言葉は

「女は綺麗じゃないと、成り立たない」

という言葉。

元々は
映画評論家の淀川長治さんの
言葉だそうですが

彼女が言うと、説得力がある!

そして、私も最近違う視点で
同じことを言っている方の言葉を聞いて
とても共感していたので、
胸にすーっと入って来ました。

私が御聞きしたのは
齋藤一人さんの言葉ですが

『男は、綺麗な女の人が好きなの。
でも、女は男が好きとは限らないの。
自分を着飾るのが好きなの。

でも、男は綺麗な女の人が好きなんだから
それでちょうどいいの。』

そんな言葉だったのですが

『おーーーーー!
たしかにそうかもしれない』

そんな風に
目から鱗が落ちたというか

私がポイントを感じたところは

女性が自己犠牲で尽くしてる場合って
上手く言ってないケースがほとんどだなぁと。
心から楽しんでサポートしてるのは
それは本当に素敵なんだけど。。。

心からサポートすることを
楽しんでいない

ただ役割として演じてる

自分の氣の使いかたとして
そんなにもったいない事はないです

相手の為に
何かをしたいと思うなら
お返しをしてもらうつもりではなく
今の瞬間を心から楽しんで
行うのは良いのです

でも、見返りを期待して
打算的に何かをすると、、、
必ず歪みが出てしまう

それは、心に嘘をついていると
女性は自分自身で
自分を傷つけてしまうから
傷ついた自分を
愛せなくなってしまうのではないかな。。。

そうやって、女性が笑顔でなくなると
心が病んで、意地悪な人が増え
すべての循環が悪くなる。。

私はそんな風に思うのです。

私自身、最近になって
主人との関係性で学んだ事でしたが

私が無理をして
『喜んで欲しいから、、』と
自己犠牲的に何かをする時は、
大抵、相手から受け入れられず

どうしてそうなるの?!

と、険悪になるのに対して

私が楽しんで何かをしている時は
主人に多少負担をかけていても

相手もなぜか、
楽しんでくれる事が多いということに
気づいたから。

パートナーって、そうやって
氣が移る というか
番(つがい)でバランスを取るもの
なのかもしれません。

これは、男女だけでなく
仕事上のパートナーや
友人関係でも言える事なんだけどね

なので、最近は
『自分がごきげんであること』

これを第一に考えるようにしています

意外と、
もっと父親から愛されたかったことを
我慢したことがあるしっかり長女には
難しいと思うんだけど。。

もっと楽しんで
大丈夫なんだ!と。

その代わりに

相手に氣を使って
それを返して貰うことを
考えるのではなく

自分の氣を
増幅させられる状態を保つ事

人から貰うのではなく
自分から増やして与える

それができるのが、
女性という性の持つ力♪

もっと、気を使わず
氣を増やせる生き方をしましょう♥️

しっかり女史さんは

カッコよくありたい!
芯が強くありたい!
常に知的(論理的)でありたい!

そういう理想の高さや
セルフイメージが高い人くなりやすい
そんな気持ち
わたしにも
痛いほど解ります

自分の理想を追うために
どんどん立ち向かって行く力のある
強い人はほんとに素敵

でも。。。

無理して合わない
ピンヒールを履いたら
道が坂道になった瞬間に
走れないどころか
ヨロケちゃうじゃない?

ピンヒールをたまに履くのは
女として魅力的⭐️

でも、毎日毎日
細く高いヒールの上にいたら
足と体はどうしても
ボロボロになっちゃう

ヒール低い靴もスニーカーも
TPOで選ぶべきは
人生も同じかなって。

艶やかな華である
刹那な時間を
きちんと楽しむ

日常の彩である
楚々とした美しさや
素朴な美も受け入れる

人生にも生命にも
相反する性、
変化とリズムがあるから
発展してきたワケです

相反するものを
異物として否定せず

ちゃんと受け入れた瞬間に
自分の人生が豊かになる

女の人はトキメキで
氣を増やすことが出来る

自分の中にあるフェミニズムを
もっともっと受け入れてみましょう

_____

↑私は座右の銘を聞かれてない!
尊敬されてないの?!って
ちょっと悲しそうに
いって来た友達がいたので

誤解がないよう、あらかじめ。。。

座右の銘を聞いてないから
尊敬していないってことでは
ありませんヨ。

大勢でいてタイミングを失ったり

会う度に別の話で盛り上がっていて、
書いてもらいたかった事を
忘れちゃう時も多いのです。
また会うし、って思ってる場合もあるしネ

私は大雑把なので、、、、
そんな細かい事、気にしないでね♥️

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。