写真を残すということ

_MG_0525rmegumiharuna

ようやく少し時間をとることが出来て、
PCの中に増えていった写真の整理をしています。

写真を公表する、しないは
人それぞれあると思いますが

自分の顔の変化を、
きちんと残しておくことは大切です。

10代の自分
20代の自分
30代の自分、、、と

その時、生きている自分の世界と生活が
顔に表れているから不思議なもの。

そして、撮影する方の個性が強いほど
その写真の価値が高いものになるなぁと。

最近のプロフィール写真を撮影して頂いている
SACOさんの写真には、
自分では気づかない自分が映し出されていて、
とても尊くて価値があるので、、、
大切にしています。(SACOさん、いつもありがとう!)

最近思いますが、

写真が嫌いって、
ちょっとした自分嫌いの裏返し

昔は私も
写真を撮るのは好きなのに
撮られるのが
正直、苦だった時期があります。

いまでも、たまに疲れていると
セルフイメージと自分の実際の姿に
愕然としちゃうことだってある

年を重ねていくたびに
どうしたって、
シワもシミも増えますから。。。

でもね、表情としてのカオは
良い生き方をしていたら、
どんどん良くなっていくものなんだ!と
最近、良くわかったのです。

だから、写真は大切に。

今の自分が好きじゃないなら
とりあえず撮ってしまっておいて
今じっくり見なくても良い。

自分が前より好きになった時に
今の自分と比べてみると
すごく自信になりますよ♪

私の自己流ですが
オススメの過去の自分からの成長確認法です。

今回の写真整理の中で気づいたのだけど

15歳くらい年上の友人なのに
10年前から顔がまったく変わってない
むしろ今の方が良い笑顔をしている人が
実際に存在するのです・・・。

写真整理をする中で
今の写真を並べてみて
びっくりしながらも
凄く実感した

私も、年をとるなら
こんな風になりたいな♪って

今から想ってれば、
きっとなれるかな。
なりたいな♪

P.S
カメラの解像度って
技術と共にどんどん上がって行くけど
これ以上高くなったらけっこう困る!!

毛穴とかシワとか
飛ぶくらいの解像度の時代が
ちょうど良いのに!

って、女子としては思う今日このごろ。。。

表に写真が出る機会の多い
モデルさんや女優さんは、
私以上にそう思ってることでしょう。

肌が綺麗な女優さんしか
テレビに出れない時代になったよね。。
って、誰かが言ってたけど、
なんか、つまんないよね。

お話やキャラクターが
面白いことだって、
最高の魅力なのにな。

男性は特に先天的に 
美しい肌ツヤ=健康体である(生活習慣に乱れが無い)

と思って、女性的魅力に
惹かれちゃう部分はあると思うけど

それよりシワの位置を見た方が良いよ!と
アドバイスしちゃいたくなります♪

写真をUPしたとたん、
シワ増えたね!っていう
突っ込みが友達から入ったので。。。
(失礼なやつでしょ!!w)
辛口なP.Sを残してみました。

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。