リーディング卒業式

ushirosgata_MG_0784-960px
今日は通っている
VEDA LANKA(ヴェーダランカ)さんの
リーディングの中で

人生3度目のターニングポイント、
という節目が見えたので
急遽『リーディング卒業式』になりました

忘れてるうちに過ぎてた
卒業式に出る代わりに

卒業証書を貰いに来ました〜

って感じの軽いノリで校長室に行ったら

卒業証書をくれるだけに留まらず
間髪入れずに次の試験に向けて片道キップを
一緒に渡された感じですw

あー、
今日はコレを
受け取りに来たのか、と。

暇だなーって時よりも
目標の支点があると
がっと燃えるタイプの私にとっては
なんだか愉快な気分です

表層的に見える軽やかさと
内面的に流れる重さと使命

二つの渦が自分の中にあって
その両方の逆流が作る波を
私が何処まで受け取って流れを掴めるか

善と悪、感性と理性、
直感と科学、
エロスとタナトス、
etc…

相反する存在が影響し合い
生まれてる「変化し続ける調和」

私は今までもこれからも
調和の本質を求めて
人生の旅を送っていくのでしょう

時々、ジブンの安心する
港に戻りながら
世界中を飛び回って生きる

その生き方の意味が
クリアになった1日でした。

アーユルヴェーダの施術と
ラーマーヤナのリーディングは
非常に奥深い世界で

時に、自分の内に秘めた
大きな課題と向き合う事になります

言ってみれば
服で隠したはずの傷口に
塩を塗られて、スッゴく痛いんですけど、、、

と、痛い痛いと喚いてたと思ったら
一気に消毒(消化)されて
あれ?もうカサブタになってる?!
(軽いものなら綺麗に消えちゃう感じ)

という、自然治癒を自力で起こすために
あえて痛みを伴わせる部分もあります

私自身、私が持ってるバイオリズムというか
自分の人生のサイクル周期が
29歳からは、大筋が感覚で
分かるような状態になってきていますが

自分の目線には
必ず死角が存在していて
第三者からしか、
見えない部分があります

ジブンに見えないところって
指摘された直後は、ぼんやりして
すぐピンと来なくても

帰宅した頃にハッと
「ああ!そういうことか」
と分かったり。

そういう合わせ鏡の
裏側を上手く合わせて見せてくれる

自分の印影の死角から
鋭く指摘してくれる
土星型スパルタ・セラピストさん。(しかも超*美人)

rama-yana-card-india

しばらくの間、私には明確な指標と
サイは投げられたので
リーディングをして頂くのは
当分おやすみになりそうです
(その分、必要な方の枠が空きますよ!(^o^))

オイルセラピーは必要な時に
御願いしよう♪

ゆったりした素敵なサロンなので、
びしびしと愛のあるムチを受けたい方は是非♥️

彼女とわたしは、
タイプがまったく違うので
それぞれの持ち味を生かした
ジョーティシャの講習会を企画しています

今後の展望がとても楽しみです!

Life care salon VEDA LANKA

http://vedalanka.weebly.com/

ブログランキング。応援頂くと励みになります。

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。