ゆっくりと

ゆっくりと、
今を楽しんで歩む

つい早足で駆け抜けたくなったり
周りの評価や声に振り回されそうに
なってしまうことがあります。

意図せずに起きたこと、
思い通りにならなかった事について
いつまでも考え込んでも
どうにもならないことだって
たくさんあるのです

起こった事への
結果を分析して処理することは
成長する過程で大切

これは
全部は自分が行った事への
因果応報だなぁと
最近は本心から思うから

ただし、同じ事柄が起こったとしても
『ポジティブ』に捉えることができれば
未来はそこから、
大幅にポジティブになる

これだけは、
確信を持って言えること。

否定的な人は
必ず否定的な何かを引き寄せるというか
自分から否定的な方向に
歩いて行ってしまうのでしょう

自分が一時期そうだったからこそ
自分の視点が『ポジティブ』であることの
大切さが、とても分かるのです

体が疲れたり、
寝不足になると
私の場合は確実に思考が
ウェット(ネガティブ)になってしまうので
睡眠時間第一主義を、この頃は徹底しています

でもね、
時にはそんな決め事より
夜更かしする事に
ワクワクしちゃうこともあって

翌日は自身の低いテンションに
振り回されるのを覚悟で
選ぶ事だって「アリ」

自分の心の中に浮かぶ
自由な感情たちを
俯瞰して楽しむ

他から心を揺さぶられたり
振り回される時も
其れはそれで楽しむ

どんな事でも
楽しめばいいのだなぁと。

女性の心は秋の空
と言われますが

感情は天気に
似ているのでしょう

心の中は
空模様のように

様々な感情の雲が湧きだし

雨を降らせたり
嵐を起こしたり

そういう
自分の理想の空模様

心の中のスタイルは
皆、自由です

私自身の理想としては

常に心の中を快晴に
あっけらかん〜

と、していたいなぁ

そんな想いが強くて
つい、そうじゃない自分を
人に見せたくない
と意地を張るところが
ありましたが

最近、大切な人達に
雨模様や、曇り模様を
見せられるようになって
すごく自由になったおかげで

以前以上に
『心が快晴!な日』が
増えて来ました

結局、感情は空

ずっと嵐でいる事も
雨も、霧も、雪も
いずれは終わり
晴れていく

一時的な感情にヤキモキしたり
こうありたいと執着しても
意味がないんです

どうせいつか晴れるなら
雨や嵐も楽しむ♪

いま一瞬一瞬の感情を
生み出してくれる全てに
楽しんで生きよう

© by MEGUMI HARUNA (春名めぐみ)
MEGUMI HARUNA(メグミハルナ)では、ジョーティシャ(インド占星術)の宝石処方をおこなっております。



浅草寺が見えるバー
しゅとれいん
美味しいクリスマスのお菓子♡
19887661414_1c2cc34a2b_k
いろんな再開
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アーユルヴェーダとチベット医学